家に辿り着けない 〜8月9月のドリームシアター・トライアルオープンワークショップ

  • 2019.07.18 Thursday
  • 20:05

 

前回のシアターに、電車が出てきた。「気がつくと、降りる駅を通り過ぎて、山の方まで行ってしまい、慌てて次の駅で降りる。外は薄暗くなっていて、戻りの電車をホームで待っている」要約するとこんな感じの夢。

 

最近は減って来たが、私も家に辿り着けない夢はよく見る。降車駅で降りられず過ぎてしまったり、手前で止まって動かなくなったり、酷い時は進行方向の線路が無くなっていたり(怖)、どの電車が自宅方面なのか分からないなど、種々雑多な状況で家には辿り着けない。

私は移動手段が主に電車なので、電車に乗る夢が多いが、時には徒歩で道に迷うこともある。

要するに家に辿り着けないのだ。「我家」は、一般的意味では自分自身だから、内なる自分にアクセスできない、人生のビジョンを見失っている、などなど。
どちらにしても戸惑いと不安がある。

 

電車の一般的意味。
電車:目的達成のためのパワー、エネルギー。自分自身。
(乗物全体の一般的意味は、2017年9月のブログ参照)

 

この日、参加者の関係で、私も演じたが、役は電車そのものであった。ステージで電車になった途端、迷いや不安がどっと押し寄せて来て、どの線路が自分の線路なのか戸惑い逡巡した。私の中の様々な不安や惑いが、電車になったことで、湧き上がって来たのだろう。結局初めの線路に戻ったが、最後まで不安と迷いは消えなかった。

 

ワークを終えて帰りの電車。その電車は、私を自宅最寄り駅まで運んではくれなかった。事故のため途中駅までしか行けず、その駅で、別路線で帰った方が良いのか、このまま運転再開を待つか、その他の手段はないか、不安の中散々考え迷って、結局そこで待つことにした。予定の二時間後に帰宅。やっと今日「迷う電車」を演じたことを思い出した。

シアターに参加するとこんな事もあるんですよね。

(文・依浮)

 

日時:
8/25(日)12:30〜17:00 

 九品仏地区会館第1会議室(東急大井町線九品仏下車2分)


9/15(日)12:30〜17:00

奥沢地区会館大会議室(東急大井町線九品仏下車3分)

参加費:3,000円(1回)


内容:五感・身体など、自分のすべてを使って夢と関わり、夢の歓び、表現の楽しさを実感するワーク。
対象:どなたでも参加できます。


ファシリテーター:依浮とし子(アートセラピスト、ドリームワークファシリテーター)

*準備の都合上、必ず前日20時までにお申し込み下さい。

☆お申し込みはこちらからどうぞ!

☆その他のお問い合わせはこちらから
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    ARTemis (10/07)
  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    彩佳 (09/30)
  • NPO法人「にじの絵のぐ」発足記念ワークショップご案内
    ARTemis (09/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM