エレベーターと駅 〜9月、10月のドリームシアター・トライアルオープンワークショップ

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 00:07



何をお伝えしようか?と考えたとき、今朝夢日記に書いた夢を思いだした。

タイトルをつけるなら「エレベーター」。

そういえば、最近みた夢にもエレベーターが出てきたっけ。

エレベーターが出てくる夢は、意味深いもの多いので、少し気になった。

どちらの夢も、「駅」に関係しているような感じ。

今朝のはチケット売り場(エレベーターに乗るのにチケットが必要)が出てきて、先日の夢では駅のエレベーターが実は電車だった。

夢辞典をまとめると、2つの一般的意味は下記のようになる。

エレベーター:感情や気分の変化、注意が向かう対象の変化。

仕事・社会的地位の上昇・下降、情緒的高揚或いは停滞。
駅:ターニングポイント。新しい旅の始まり。物事をはっきりさせるための休憩所。

目標の決定、生活や経験の中で何か新しいものを得ようとする努力。状況の変化。

ただ、長らく夢と付き合っていると、一般的な夢語の意味だけでなく、自分個人の夢語が表す意味合いが見えてくる。

私にとっての「エレベーター」は無意識もしくは夢と深く繋がろうとする時に出てくることが多い。

駅」はどこかへ行くよりか家に帰ろうとする事がほとんど。

すなわち自分の原点、もしくは安心を求めている時かも。

夢日記を探りながら自分だけの夢辞典ができていくと、今自分がどんな状況にあるのか、より個人的な意味合いから見ていくことが可能になる。

ドリームシアターも夢の奥行きや幅を拡げて、自分と向き合う方法のひとつです。

是非、皆さんも自身のケアの一助に夢を活用してくださいね。

(文・依浮)
 

 

 

☆ドリームシアター・トライアルオープンワークショップ

日時・会場:
9/24(日)

13:00〜17:00 

緑が丘文化会館第5研修室(東急大井町線自由が丘下車5分)


10/29 (日)

13:00〜17:00

緑が丘文化会館第2研修室(東急大井町線自由が丘下車5分)


参加費:3,000円(1回)


内容:五感・身体など、自分のすべてを使って夢と関わり、夢の歓び、表現の楽しさを実感するワーク。

 

対象:どなたでも参加できます。

 

ファシリテーター:依浮とし子(アートセラピスト、ドリームワークファシリテーター)

☆お申し込みはこちらからどうぞ!


☆その他のお問い合わせはこちらから
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    ARTemis (10/07)
  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    彩佳 (09/30)
  • NPO法人「にじの絵のぐ」発足記念ワークショップご案内
    ARTemis (09/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM