夢と言霊 〜12月、1月のドリームシアター・トライアルオープンワークショップ

  • 2016.12.15 Thursday
  • 08:00



口から出た言葉(ある場合は書いた言葉も含む)が現実に顕れることを、言霊(言魂)があると考えるそうです。

音声となって口から出た言葉は、耳を通って自分に戻ってきますし、書かれた言葉は、目を通して、同じように自分に戻ります。

自分の中に届いた言葉は、自身の内的世界に拡がっていき、さらに、身体に響いて動力となって、現実世界に顕れる得るのです。

この一連のプロセスが、言霊があると言わせるのでしょう。

傾聴カウンセリングでは、相談者自らが発した言葉は、相談者本人に向けられた言葉で、音声となって戻っていきます。
相談者は、無意識の奥深いところにある言葉、表面には未だ出てこない言葉を、自らに気づかせる為に、発していることが多々あります。
故に、他者にとっては何でもない言葉が、大きな納得に繋がるのです。

深い内面の世界から届けられた魂のメッセージ(言葉)〜

それも言霊(言魂)があると言われる所以かもしれません。

夢も全く同じです。
無意識の奥深くに埋もれた、様々な自分が夢となって、表れます。
非合理で理解しがたい夢も、夢見者には、大切なギフトでしょう。

ある時は、気づきを促し、成長へとつなげるアドバイスであったり、ある時は、現実になったりするのですから。

だからこそ、夢を音声や書き言葉にして、外に出すことで、更なる気づきが生まれ、成長が促進し、夢の実現がより近づきます。
すなわち、言葉の力と夢の力を合わせて、自分を支えるのですね。

夢日記をつけること、ワークで夢を扱うこと〜
あなたも是非、実行してみて、次へのステップに進んでください。
  
(文・依浮)

 

☆ドリームシアター・トライアルオープンワークショップ
日時・会場

12/18(日)13:00〜17:00 奥沢地区会館第3会議室(東急大井町線九品仏下車3分)
1/15 (日)13:00〜17:00 奥沢地区会館第1会議室(東急大井町線九品仏下車3分)


参加費:3,000円(1回)


内容:五感・身体など、自分のすべてを使って夢と関わり、夢の歓び、表現の楽しさを実感するワーク。

 

対象:どなたでも参加できます。
ファシリテーター:依浮とし子(アートセラピスト、ドリームワークファシリテーター)

*準備の都合上、必ず前日20時までにお申し込み下さい。

☆お申し込みはこちらからどうぞ!

☆その他のお問い合わせはこちらから
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    ARTemis (10/07)
  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    彩佳 (09/30)
  • NPO法人「にじの絵のぐ」発足記念ワークショップご案内
    ARTemis (09/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM