お正月の動物園

  • 2016.01.15 Friday
  • 08:00
<2013年1月のメルマガより再録です>

新年を迎えて、今年も動物園に行きました。美術館を訪れたいものですが、年末年始は閉館。でも動物園は2日から開くのです。この話をすると、皆驚いたように「余程動物が好きなのですね。」と言われます。

 確かに、本当に、動物は好き。同じ動物の人間も含めて生き物の放つエネルギーに惹かれるのでしょう。だからこそ、人の心を扱うセラピストになったのかもしれません。

 古い記憶の中の一枚の映像。

 雪が舞いそうな、モノクロの暗い日、池の張り出しで寂しげに吠える一頭の海馬の姿。

 小学校高学年の頃の記憶です。動物園好きの叔父に誘われて、というか無理矢理というか、寒くて凍えそうな正月に上野動物園に行きました。
母方の従兄弟同士の中で年が離れて小さかった私は、動物園、お花見、画材屋の買い出しなどなど、叔父たちに伴われてよく行ったものです。他の従兄弟たちはもうそんなお付き合いをしない年齢になっていましたから。

 振り返れば、それが、今の「私」を創り上げるのに大きな影響を与えていたようですね。生き物への興味、微妙な桜の色合いに響く心、絵に向かう時の視線と姿勢…。

 お正月の動物園はそんな思いを運んできます。

 皆さんは、どのような新年を迎えられましたか?

 今年も、NPO法人にじの絵のぐをよろしくお願いいたします。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    ARTemis (10/07)
  • 岐阜フラッグアート展に参加!!
    彩佳 (09/30)
  • NPO法人「にじの絵のぐ」発足記念ワークショップご案内
    ARTemis (09/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM