9月のILP(統合的生活実践)の会、19日(祝日)開催です!

瞑想の効用は、リラックスや精神集中だけではありません。

自分と感情の間に「スペースを作る」訓練を行うことで、物事を多面的に見る視点、すなわちマインドを少しずつ鍛えていくことができます。ILPの会では、そういうポイントもお伝えしていきます。

 

***開催情報***

日時 2016年9月19日(日) 15:00〜16:30

会場:奥沢地区会館第1会議室
*東急大井町線九品仏駅より徒歩5分、東急大井町線・東横線自由が丘駅より徒歩15分
参加費 500円
持ち物 筆記用具
ファシリテーター:依浮とし子、千葉えり
*動きやすい服装でおいでください。軽い体操をします。
こちらからお申し込みください。

*準備の都合上、前日の20時までにお申し込みください。
*おんどくワークショップに引き続いて開催されますので、開始時間が多少前後することがあります。ご了承ください。
*おんどくワークショップのみ、ILPのみ参加することも可能です。

松本暮らしとご近所さん

<2015年8月のメルマガより再録>

JUGEMテーマ:日記・一般


長野県の松本に引っ越して半年経ちました。

まわりに畑が多く、この夏はたくさん野菜をいただきました。

お隣さんが、「今朝採れたから」とみずみずしい茄子やトマトをくださったり、畑仕事をしているおじさんにこんにちはと挨拶すると(初対面!)、「持って行きな?」とキュウリをくださったり。

採れたての野菜は、本当にみずみずしく味が濃く、生きている野菜!という感じです。

隣のおばあちゃんがご近所さんと一緒に畑を借りて野菜を育てているというので、「私もやってみたいですね?」と話していたら、なんと、今度場所が空くからと、私も畑をやらせてもらえることになりました。

畑仕事は初めてで、何やらさっぱり分かりません。

すると同じ畑を借りているおじさんが教えてくださるとのこと!

鍬さえ持っていない私・・・

おじさんが畝を起こしてくれるというので、買っておいた肥料を見せていると、「この肥料はちょっと違うな?。じゃあ隣の○○さん(おばあちゃん)に肥料を借りておくかい」と言って、「○○さんいるかい?」と庭から声をかけると「いるよ?」とひょっこりおばあちゃん。

「肥料?どうぞどうぞ使って?」と言ってくださいました。

「おーい」と読んだら「何だ?い」と出てきて会話がはじまるオープンな感じ、いいなぁと思いました。
そして、こんなにご近所さんに助けていただけるなんて、とても嬉しく有り難く思いました。

自治会の作業は、ゴミ出し当番やら、近所の川掃除、公民館掃除があり、たしかに面倒でもあるのですが、そういった町のしごとがあるからご近所のつながりもできるのかもしれません。

おじさんが起こしてくれた畝に撒くのは大根とほうれん草の種です

とても楽しみです。

 

(文 ヤスハラ)


夢をみながら歩く

 

歩くのが好きだ。
夢をみながら歩くから、歩くのが好きなのだ〜ということに最近気づいた。

現実の世界と夢の世界、両方を観ながら歩くので、キャッチするものも倍になる。共時性も格段に増えてくる。

共時性の体験は、人の心に幸せと充足をもたらして、現実の荒々しい孤独を癒す。

だから、歩くのが好きなのだろう。

そんな夢の世界を、誰もが大切にできると良いな〜といつも思っています。
   (文・依浮)

 

 

☆ドリームシアター・トライアルオープンワークショップ
日時・会場:

 8/28(日)13:00〜17:00 奥沢地区会館第3会議室(東急大井町線九品仏下車3分)
9/11(日)13:00〜17:00 奥沢地区会館第3会議室(東急大井町線九品仏下車3分)

 

参加費:3,000円(1回)

 

内容:五感・身体など、自分のすべてを使って夢と関わり、夢の歓び、表現の楽しさを実感するワーク。

 

対象:どなたでも参加できます。
ファシリテーター:依浮とし子(アートセラピスト、ドリームワークファシリテーター)

*準備の都合上、必ず前日20時までにお申し込み下さい。

☆お申し込みはこちらからどうぞ!

☆その他のお問い合わせはこちらから


 


ゴジラと虹

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今回のドリームシアターの中でゴジラが出て来た夢の話題があったのですが、帰り道に空を見上げたら、ゴジラのような雲が!

 

 

 

そしてその後立ち寄ったカフェからは虹を見ることができました。


 

 

すぐに消えてしまったけど、にじの絵のぐのワークショップの日に虹を見られるなんて!

 

嬉しい偶然が重なりました。

 

梅雨明けで急激に暑さがやってきますが、体調管理にはお気をつけてくださいね。

 

 

-  c.0  t.0

ゆっくりゆっくり

「善きことは、カタツムリの速度で動く。」
有名なガンジーの言葉です。
何事も、時間をかけてゆっくりと進めていくことの大切さを伝えています。

30年位前、「おこりじぞう」の著者山口勇子さんの述べられた、忘れられないフレーズがあります。
「時間をかけず左から右に動いたものは、あっという間に右から左に戻る。」詳細な言葉は思い出せませんが、こういう内容でした。

ドリームシアターを丸5年以上に継続してきて、最近漸く、このワークの方向性と意味合いが分かってきた気がします。
ある時は停滞や退歩したような気持ちになったこともありました。

 

でも、やめることなく参加する仲間がいるのです。本当に感謝感謝!!
そうやって、焦らず急がず、一歩一歩この「道」を来たから、やっと見えてきたのかもしれません。

 

それは、この「歩み方」こそが、ワークにかかわらず、あらゆる全てに通底する基盤だということ。
共に手を取り合って、一足一足、成長と成果を身につけていきます。

あなたも一緒にゆっくりゆっくり「道」を進めてみませんか?
                             (文・依浮)

 

 

 

☆ドリームシアター・トライアルオープンワークショップ
日時・会場:7/31(日)13:00〜17:00 九品仏地区会館2F大広間(東急大井町線九品仏下車1分)
            8/28(日)13:00〜17:00 奥沢地区会館第3会議室(東急大井町線九品仏下車3分)
参加費:3,000円(1回)
内容:五感・身体など、自分のすべてを使って夢と関わり、
       夢の歓び、表現の楽しさを実感するワーク。
対象:どなたでも参加できます。
ファシリテーター:依浮とし子(アートセラピスト、ドリームワークファシリテーター)

*準備の都合上、必ず前日20時までにお申し込み下さい。

☆お申し込みはこちらからどうぞ!

☆その他のお問い合わせはこちらから


| 1/57PAGES | >>